今年の札幌は冬の到来が早く厳しい冷え込みが続いております。

赤帽車のバッテリーも交換して3年が過ぎたので、そろそろ交換しなきゃなぁ…と考えておりました。

オイル交換のついでにバッテリーを点検してもらったら、性能が半分に以下に低下しておりました!

勧められるままに、その場で交換をお願いしました。

ネット通販で買えば、もっと安く買えたのですが、なんせ私はメンドクサガリ屋さんなんで…(笑)。

もちろん日本製で老舗の古河電池カーバッテリーをチョイス!

量販店の長期在庫の安売りバッテリーは経年変化で比重が下がっていて性能が発揮出来ない品もあるので

購入の際は確認が必要です!

サイズは55B19Lとかなり容量が大きなバッテリーを積みました。

点検用にインジケーター窓が付いてますがシャーシの隙間が狭くて見れません…

前回は44B19Lとノーマルの38B19Lよりも大きくしてましたが、今回は更に容量アップを試みました。

 

55とかBとか…バッテリーの記号に関しては、こちらで説明してくれてますので、ご参考に!

 

北海道では吹雪の中、峠とかでバッテリー上がりでエンジンが掛からなかったり、遠方地でエンストした場合は命取りになる場合もあるので慎重に考えた方がイイですね!

軽自動車で数千円から、乗用車でも数万円…ランクルクラスのディーゼル車は十万近い金額ですが、

先日、親友が買ったBMW7シリーズに比べたら安いもんですわ(笑)。

まぁ、比較対象が違いすぎますが…

どんなクルマでもノントラブルでスマートに走る事がカッコイイ基本と考えます!

 

2017年内のお引越しのご予約もバッテリー交換と同様にお早めに‼

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
赤井尚一
札幌市西区で引越し運送業『赤帽ピジョン』を営んでます 。 引っ越しで役立つ情報はもちろんのこと、各地を巡って見つけたグルメ情報や、趣味のフライフィッシングなど北海道の情報も発信していきます!