北海道 阿寒湖。

阿寒湖畔には温泉街やお土産屋さんなど繁華街が立ち並び、アイヌコタンは北海道の歴史を伝え、

ホテルの前には原始から育まれる森に囲まれた阿寒湖が静かに佇みます。

%e9%98%bf%e5%af%92%ef%bc%94

阿寒湖にはワカサギがいて、阿寒湖漁協の管理のもと生産されています。

そんな栄養豊富な阿寒湖では、ネイティブに世代交代を続けるアメマスがたくさんいます。

アメマスだけではなく、ニジマスやイトウ、サクラマスなどフライフィッシングの対象魚も豊富ということもあり、

フライフィッシングの聖地として全国、いや海外からもシーズンになるとたくさんのフライフィッシャーで賑わいます。

先日、赤帽業務のついでに阿寒湖に立ち寄り釣りをしてきました。

台風による大雨の影響で情況が気になってましたが阿寒湖の水量は、ほぼ平水に戻ってました。

ただ阿寒湖に流入する河川は氾濫した個所もあり水量は依然として多いです。

%e9%98%bf%e5%af%92%ef%bc%91

この硫黄山川も土砂で埋まり道路まで水が来て重機で掘り起こしたそうです。

 

阿寒湖初日は北側の尻駒別川が流れ込むインレットで釣りをしました。

阿寒湖は浅い湖なので水温は高くなりやすいため、水温の高い9月は釣れない月でもありますが、

なんとか5匹の元気なアメマスに会うことが出来ました。

%e9%98%bf%e5%af%92%ef%bc%93

秋に産卵するアメマスは10月が近くなると、この川に集まってくるのでこれからが良い時期になるでしょう。

ただし、産卵を控えているので釣りあげてもリリースは手際よくしなければなりませんね!

%e9%98%bf%e5%af%92%ef%bc%97

さて、阿寒湖に釣りに行ったら宿泊は「ニュー阿寒ホテル」がおススメです。

支配人もフライフィッシャーで情報も教えてくれるのがウレシイです!

食事のバイキングも豪華で温泉も気持ちよくノンビリと楽しめます。

%e9%98%bf%e5%af%92%ef%bc%92

翌日も阿寒湖で釣りをしましたが…

今回の阿寒湖のブログは、これくらいにして後日に続きを書くつもりですので、

お楽しみに!

 

 

The following two tabs change content below.
赤井尚一
札幌市西区で引越し運送業『赤帽ピジョン』を営んでます 。 引っ越しで役立つ情報はもちろんのこと、各地を巡って見つけたグルメ情報や、趣味のフライフィッシングなど北海道の情報も発信していきます!