北海道胆振東部地震(ほっかいどういぶりとうぶじしん)。

2018年9月6日午前3時8分ごろ北海道胆振地方中東部を震源とした、

地震で規模はマグニチュード6.7、震源の深さは37km 最大震度7で北海道では初めて観測された強烈な地震でした。

被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

 

私の家も大きく揺れ、地震直後には停電になり暗闇のブラックアウトの中、2日間不自由な生活を送りました。

幸いにして水道とガスのライフラインは繋がっていて助かりましたが、札幌市内は街灯も信号も点かずガソリンスタンドも閉鎖で、赤帽業務も休業とさせて頂きました。

 

厚真町でも悲惨など土砂崩れで多くの方が被災され、札幌市でも清田区では液状化による道路の崩壊や家屋の倒壊など、

目を覆うような事になってます。

 

今回は清田区の被災度が高かったですが、他の地区ではどうなんでしょうね?

 

ご自分のお住まいの地区の地震災害での危険度を知っておくことも備えになると思います。

 

札幌市の地震防災マップで液状化危険度図や建物全壊率図を見ることが出来ます。

http://www.city.sapporo.jp/kikikanri/higoro/jisin/documents/ekijyoka_nte.pdf

 

今回の大震災で失うことも多かったですが、知る事や準備することの大切さや得るものも多かったと

前向きに考え頑張る事も大切かと思います。

 

尚、赤帽としては地震により予定を延期していただいた、お客様を優先して順次営業を開始いたします。

 

 

The following two tabs change content below.
赤井尚一
札幌市西区で引越し運送業『赤帽ピジョン』を営んでます 。 引っ越しで役立つ情報はもちろんのこと、各地を巡って見つけたグルメ情報や、趣味のフライフィッシングなど北海道の情報も発信していきます!