今日は札幌市内から弟子屈町まで単身引越しです。

札幌からのルートは十勝清水インターで高速を降りて上士幌町方面へと走り

足寄町を通り抜け阿寒湖を通過して阿寒横断道路を走り抜けたら弟子屈町に到着です。

所要時間は約5時間半。

このルートが最短距離で短時間で行けるルートだと思います。

 

すっかり春めいてきた札幌市内ですが道東方面の春はまだ遠い感じですね…

阿寒湖も完全結氷で分厚い氷に閉ざされています。

ゴールデンウィークの前から観光船で氷割が始まり湖水開きが始まります。

ちなみに、湖の氷を割る観光船にも乗ることが出来ます

凄い迫力なので乗ってみる価値は十分にありますよ!

 

阿寒横断道路途中にあるふた双岳台展望台付近から望む雄阿寒岳です。

雪が解けると眼下にパンケトーとペンケトーの湖が見られます。

その他ににも絶景展望スポットがありますので、参考までに⇒湖を望む展望台

 

そんな景色を楽しみながら弟子屈町で荷物を下ろして昼食です。

弟子屈町にある弟子屈ラーメン総本店

私は魚介しぼり醤油を頂きました。

ちなみに、お隣にあるお蕎麦屋さんにもよく行きますが、今日は寒かったのでラーメンでした(笑)。

 

帰りの高速道路は、こんな感じの吹雪模様…

道東方面へお出かけの方はゴールデンウィークあけまで油断は出来ませんのでご注意を!

私は数年前、阿寒湖に5月中旬に夏タイヤで釣りに行って降雪にあってしまい帰れなくなった事があります(笑)。

今回の道東方面の引越し料金は、

札幌⇔弟子屈 ¥51,000~

札幌⇔上士幌 ¥38,500~

札幌⇔足寄町 ¥42,000~

(高速料金が加算される場合がございます)

 

赤帽ピジョンは札幌市内の引越しや道内各地の引越しも承っております!

ご相談はお気軽に、お電話ください。

 

 

The following two tabs change content below.
赤井尚一
札幌市西区で引越し運送業『赤帽ピジョン』を営んでます 。 引っ越しで役立つ情報はもちろんのこと、各地を巡って見つけたグルメ情報や、趣味のフライフィッシングなど北海道の情報も発信していきます!