赤帽ピジョン号が3回目の車検から戻ってきました!

1泊2日の分解整備でブレーキ関係などに重点をおいて作業して頂きました。

6年間で16万キロと赤帽車としては、走行キロ数は少ない部類です(笑)。

 

自分で言うのも何ですが、とても6年間も酷使した赤帽車には見えないくらいキレイでしょ!

クルマを大切にする人は荷物も大切に扱う!というのが私の持論です。

だいたい、その人の性格はクルマの車内や外装の汚れを見たら分かりますよね。

 

さて今回もブレーキパッとやブレーキシュー、ローターのガタツキにブッシュなど、

もうそろそろ限界かな…?という判定が出たら、迷わずに交換します。

消耗部品を我慢して使ってると必ず関係部所に影響が出てくるものです。

6年間でのトラブルと言えば4WDの切り替えスイッチが不良で交換したのと、数か月前にマフラーが錆びて

爆音寸前の状態だったので、新品に交換したくらいです。

状態も良く調子の良い赤帽ピジョン号ですが、車検を受けて益々、絶好調です!

2018年もスタートして半月が過ぎました。

そろそろ全開で仕事を頑張ります‼

 

 

The following two tabs change content below.
赤井尚一
札幌市西区で引越し運送業『赤帽ピジョン』を営んでます 。 引っ越しで役立つ情報はもちろんのこと、各地を巡って見つけたグルメ情報や、趣味のフライフィッシングなど北海道の情報も発信していきます!